競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

第30回ジャパンカップ枠順確定

第30回ジャパンカップの枠順が確定しました!


1枠 1番 ヴォワライシ      M.デムーロ
1枠 2番 ヴィクトワールピサ   M.ギュイヨン
2枠 3番 ダンディーノ      P.マルレナン
2枠 4番 シンゲン        藤田伸二
3枠 5番 モアズウェルズ     S.マイヨ
3枠 6番 ローズキングダム    武豊
4枠 7番 ペルーサ        安藤勝己
4枠 8番 ジャガーメイル     R.ムーア
5枠 9番 ティモス        O.ペリエ
5枠 10番 エイシンフラッシュ   内田博幸
6枠 11番 ナカヤマフェスタ    蛯名正義
6枠 12番 ジョシュアツリー    C.オドノヒュー
7枠 13番 メイショウベルーガ   池添謙一
7枠 14番 オウケンブルースリ   C.ルメール
7枠 15番 フィフティープルーフ  J.スタイン
8枠 16番 ブエナビスタ      C.スミヨン
8枠 17番 マリヌス        D.ボニヤ
8枠 18番 シリュスデゼーグル   F.ブロンデル


おそらく1番人気が予想される天皇賞(秋)を制したブエナビスタは8枠16番と外枠に入りました。

凱旋門賞2着のナカヤマフェスタは6枠11番、ダービー馬エイシンフラッシュは5枠10番、秋天2着のペルーサは4枠7番、そして昨年の2着馬オウケンブルースリは7枠14番。

私が本命にしようと考えているローズキングダムは3枠6番。

今年は日本馬だけでも最高のメンバーが揃ったのではないでしょうか。ここにレッドディザイアやアパパネの名前があればこれ以上ないですけど、さすがに3冠を最大の目標にしていたアパパネは年内休養が妥当でしょうからね。レッドディザイアは様子を見てからという条件付きではありますが有馬記念に出走予定のようですから、有馬記念では同世代のライバル・ブエナビスタとの対決を見ることが出来そうです。

一方、今年は8頭もの外国馬が参戦。この外国馬の取捨に頭を悩まされるんですよね。とはいえ、過去10年のJCで外国馬が勝ったのは2回だけ。ここは素直に日本馬中心の予想でいいのか、それとも思いもよらない外国馬の激走があるのか・・・。

まだ木曜日ですし、じっくり予想しようと思います。まあ、今のところの本命はローズキングダムですけど。

にほんブログ村
トラコミュ
第30回 ジャパンカップ(GI)
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply