競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第21回富士ステークス

富士Sの本命はディープインパクト産駒の牝馬◎レッドアヴァンセ。前走のヴィクトリアマイルは一旦先頭に立ったもののゴール前で差されて3着に敗れた。東京マイルはユートピアSを勝っており相性は良い。何が何でもという馬が見当たらず緩い流れになりそうなので、ディープ産駒らしい末脚で今度はゴール前で差し切りたい。

対抗もディープインパクト産駒の牝馬○ワントゥワン。東京マイルは2戦していずれも馬券の対象になっていない。しかし、上がりタイムは悪くなく、直線でもう少し良い位置に付けていれば何とかなりそう。ここはモレイラ騎手に期待。

▲ロジクライはマイルを中心に使われており、前走京成杯AH3着、前々走中京記念2着と惜しいレースが続いているのはハーツクライ産駒らしいのかもしれない。

武豊騎手騎乗の△ジャンダルム。マイルに戻って好走期待。

押さえに×エアスピネル。


◎レッドアヴァンセ
○ワントゥワン
▲ロジクライ
△ジャンダルム
×エアスピネル
関連記事

TRACKBACK

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  富士ステークス2018【競馬予想】本命ジャンダルムから大事になる買い方
  • 第21回富士ステークス2018の競馬予想です。過去10年の傾向から検証してみました。前走4着以下からの馬が毎年馬券に絡み昨年は上位独占!過去10年で8回は2頭以上絡む難解な重賞です。10月20日(土)東京競馬場 芝1600mAコースで開催のGⅢ戦、発走時刻は15:45です。本命は適距に戻ったジャンダルムにしましたが、穴っぽいところでアノ馬を狙ってみました。
  • 2018.10.20 (Sat) 08:56 | わがまま♪新馬券生活!!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply