競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第55回金鯱賞

金鯱賞の本命は武豊騎手騎乗の◎エアウィンザー。角居厩舎の管理馬だ。デビューから共同通信杯までの4戦で武騎手が主戦を務めていたが、共同通信杯6着という結果のためか他の騎手に乗り替わり。その後、武騎手に手綱が戻ることはなかったのだが、4連勝と勢いに乗る中、再びコンビを組むことになった。武騎手にはエアの勝負服が似合う。ここで結果を出してもらいたいという希望も込めての本命。

対抗は昨年のエリザベス女王杯で悲願のG1制覇を果たした○リスグラシュー。ハーツクライ産駒で中京の長い直線は合うはず。

前に行って面白そうな▲タニノフランケル。誰も逃げないようなら人気馬でもないので案外すんなりと逃げさせてもらえそうだが。

デムーロ騎手騎乗の△ペルシアンナイトはここ最近はマイル路線。2000mの皐月賞、大阪杯で2着に入っているが、直線の長い中京でどうなるか。

押さえに昨年のダービー以来となる×ダノンプレミアム。最内枠で上手く先行できれば、終わってみれば強かったということになるかもしれない。だが、やはり久々の分はマイナスだろう。


予想
◎エアウィンザー
○リスグラシュー
▲タニノフランケル
△ペルシアンナイト
×ダノンプレミアム
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply