競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第33回フラワーカップ

フラワーカップの本命は前走新馬勝ちの◎アイリスフィール。スタート直後はややかかり気味だったが宥めて2番手でレースを進め、直線で余裕の手応えのまま早めに先頭に立つと後続を突き放して先頭でゴールした。中山で早め先頭のロングスパートに向きそう。あまり人気にならなさそうなので狙ってみたい。

対抗はデムーロ騎手騎乗の○エールヴォア。父は皐月賞、有馬記念と中山のG1を制したヴィクトワールピサ。

外枠で揉まれずに伸び伸び走れそうなディープインパクト産駒▲ランブリングアレー。

最内でロスなくレースができるブラックタイド産駒の△メイショウハナグシ。

押さえに×シャドウディーヴァ。


予想
◎アイリスフィール
○エールヴォア
▲ランブリングアレー
△メイショウハナグシ
×シャドウディーヴァ
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply