競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第80回優駿牝馬

平安Sは前でレースを進めると予想した本命ハイランドピークが中団に付けるという予想外の展開。しかし、それはおそらく流れが速くなると読んだ武豊騎手の判断だったのだろう(そう思ったら、やはりレース後のコメントで武騎手がそのようなことを言っていた)。結果的に後方から追い込んだ2頭チュウワウィザードとモズアトラクションで決まった。

さて、明日はオークス。

穴っぽいところを本命にするなら桜花賞組からということで、桜花賞7着のヴィクトワールピサ産駒◎エールヴォア。東京芝1600mのアルテミスSでは切れ味勝負でディープインパクト産駒のシェーングランツに敗れたが、距離延長はこちらに分がありそう。母系にトニービンの血を持っており、長い直線は合いそう。人気上位馬にディープ産駒が多いが、極端な切れ味勝負にならなければ。

対抗はレーン騎手騎乗のディープ産駒○コントラチェック。半姉バウンスシャッセ(父ゼンノロブロイ)はオークス3着。

トニービンの血を持つルーラーシップ産駒▲フェアリーポルカ。ルーラーシップ産駒ではリリーノーブルが昨年のオークスでアーモンドアイの2着に入っている。実はエールヴォアとフェアリーポルカのどちらを本命するかかなり迷ったのだが、最終的に桜花賞組上位と見てエールヴォアを本命にした。

無敗の△ラヴズオンリーユー。

押さえに×ダノンファンタジー。


予想
◎エールヴォア
○コントラチェック
▲フェアリーポルカ
△ラヴズオンリーユー
×ダノンファンタジー
関連記事

TRACKBACK

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  オークス予想 byびぜんや
  • 今週は「ギャンブル等依存症問題啓発週間」だそうで。 13年半にわたって飽きず懲りずに重賞を予想して買い続けている当ブログも、ちょっとは考え直したほうがいいのかもしれません。   まぁ、たまに中央競馬のない休日があると、「今日は競馬がないからのんびり出来るなぁ〜」なんて言っているうちはまだマシで、ここで禁断症状が出てくるといけないのかもしれません。 あ...
  • 2019.05.18 (Sat) 23:36 | 週刊萌馬

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply