競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

カジキ、ヴェアデイロスに差される・・・

日曜小倉5R芝1200mのメイクデビューでPOG指名したサクラバクシンオー産駒カジキがデビューした。カジキを指名した経緯については、「馬なのにカジキ!?」、「カジキをPOG指名」に書いてある通り。

カジキともう一頭のサクラバクシンオー産駒ヴェアデイロスと、どちらを指名するか迷っていた私は、「馬なのにカジキ!?」の最後に「しかし、どうやらカジキもヴェアデイロスも日曜小倉5Rの芝1200mでデビュー予定のよう。アララ。もし2頭とも出走して、指名しなかった方が勝っちゃったら悔しいだろうなぁ。」と書きました・・・。

果たして、2頭が出走した新馬戦の結果はというと、内枠の利を生かし、スタートからハナに立ち、先頭のまま直線を向いたカジキに外から虎視眈々とヴェアデイロスが詰め寄り、ゴール前で差しきってしまいました。1着ヴェアデイロス、2着カジキ・・・。



カジキに騎乗した川須騎手のコメントは見当たりませんでしたが、勝ったヴェアデイロスの鞍上佐藤哲三騎手のレース後のコメント(ラジオNIKKEI)は、

競馬は大丈夫だと思いましたが、我が強くて、返し馬では不安な感じでした。それでも競馬はしっかりしていました。開幕週で外を追い上げて勝つのですから大したものです。今はこれでいいのかもしれません。これからやり方を考えてやっていきたいと思います



哲三騎手のおっしゃる通りで、本来ならロスなくラチ沿いを逃げたカジキの勝ちパターンだったはず。あれで負けたのですから、ヴェアデイロスが強かったということ。

指名馬の選択間違えたかな・・・。いやいや、カジキも次で勝ち上がってくれるはず!
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply