競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

今週デビューのアンチュラス、オリービン、フェニーチェを指名してみる

先週はアドマイヤトライとルミナスグルーヴのエアグルーヴの孫対決で注目が集まった札幌の新馬戦で、レッドグランザとディアコンコルドのどちらを指名しようか迷った末に、ディアコンコルドをPOG指名。結果、1着アドマイヤトライ、2着レッドグランザ、3着ルミナスグルーヴ。ディアコンコルドはというと、7着と掲示板にも載れませんでした…。

しかし、どうやら鞍上の藤田騎手は、本馬場入場とゲート前への集合の際の二度、ディアコンコルドに振り落とされて落馬、左の手首と小指を負傷していたようなのです。それで、その後の6R以降は全て乗り替わりとなりました。

ディアコンコルドはだいぶんやんちゃな馬のようですね(汗)。レース前に暴れず、レースに集中してくれたらもうちょっと走れるんじゃないかな。

さて、今週から中山、阪神開催が始まります。UMAJIN POG、netkeibaPOGともにまだ指名枠が残っているので、今週デビューの馬から指名することにします。

そこでnetkeibaPOGではディープインパクト産駒の牝馬アンチュラスを、さらにnetkeibaおよびUMAJINの両方でダイワメジャー産駒の牡馬オリービンを指名。そして、UMAJIN POG 地獄モードでファルブラヴ産駒の牝馬フェニーチェを指名することにしました。

アンチュラスの全姉イングリッドは新馬勝ちの後のフェアリーSで14着と大敗したもののその後500万以下を勝って現在3戦2勝。また半姉のワンダーレディアンエルはアメリカのGI、CCAオークス勝ち馬。
アンチュラスは栗東・安田隆行厩舎の管理馬。土曜阪神5Rの牝馬限定の新馬戦、芝1400mでデビューする。鞍上は川田将雅騎手。

オリービンの半姉ピクシーダストが5勝、同じく半姉ラヴドシャンクシーが4勝を挙げている。新種牡馬ダイワメジャーは、先週エピセアロームが小倉2歳Sを勝ち早くも重賞ウィナーを出した。産駒が走ってみるまでは指名しづらいと思っていたが、どうやら指名してもよさそう。
オリービンは栗東・橋口厩舎の管理馬。日曜阪神5Rの芝1600mでデビューする。鞍上は小牧太騎手。

フェニーチェの祖母はダイナカール、母エルフィンフェザーはエアグルーヴの半妹。美浦・加藤征弘の管理馬。日曜中山5R芝1600m、鞍上福永祐一騎手でデビューします。

UMAJIN POG指名馬では、新馬戦で2着に敗れたビキニブロンドが日曜阪神2Rの牝馬限定の未勝利戦、芝1400mに出走。鞍上は引き続き川田騎手。

ということで、今週は4頭の指名馬が出走します。どの馬にも頑張ってもらいたいです!
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply