競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【POG 10-11】気になるディープインパクト産駒

今年産駒がデビューする新種牡馬の中で、最も注目を集めているのが、ディープインパクト目

関係者の期待を表すかのように、ディープインパクトの元には、初年度から優秀な繁殖牝馬が多数集まりました。

そして、いよいよ今年デビューを果たすディープインパクト産駒たち。

その中で私が一番いいと思ったのが、エアグルーヴの仔、グルヴェイグ(栗東・角居)。

エアグルーヴの仔では、初仔のアドマイヤグルーヴ(父サンデーサイレンス)こそG1を勝っていますが、その後の産駒は人気先行で成績の方はいまひとつでした。

ところが、06産駒のフォゲッタブル(父ダンスインザダーク)、07産駒のルーラーシップ(父キングカメハメハ)と、ここにきてG1の舞台で活躍するほどの産駒が2年連続で誕生。

グルヴェイグには、是非ともこの上昇気流に乗って活躍をしてもらいたい。
そういう希望も込めて、サラブレ、netkeiba、UMAJINなどのPOGでグルヴェイグの指名を決めました!

サラブレPOGの場合、「すべて違う種牡馬の産駒を選ぶ」というルールなので、ディープ産駒からは、当然グルヴェイグ一頭のみの指名となります。

ディープ産駒には、他にも指名したい馬がたくさんいるので、最後まで迷いましたあせる

netkeiba、UMAJINでグルヴェイグの他に指名しようと考えているディープ産駒が、カーリングの仔、リベルタス(栗東・角居)。
半兄は、ローエングリン。

他で気になったのが・・・

ビワハイジの仔、トーセンレーヴ(栗東・池江寿)。
半兄にアドマイヤジャパン、アドマイヤオーラ、そして半姉にブエナビスタなどの活躍馬がいます。

エアトゥーレの仔、エアトゥーレの2008(美浦・藤沢和)。
こちらは、半姉にアルティマトゥーレ、半兄にキャプテントゥーレがいます。

エアデジャヴーの仔、エアジョイント(美浦・伊藤正)。
半兄に現在10歳でなお現役のエアシェイディ(エアデジャヴーの初仔!)、半姉にエアメサイアがいます。

アルゼンチンスターの仔、ソルデマーヨ(栗東・音無)。
半兄は今年のダービーで注目を集めたペルーサ。

とにかく挙げたらキリがないほど、注目馬がズラリと揃っています。

そして、20日には早速ディープ産駒のシュプリームギフト(栗東・池江郎)がデビューします!

初年度産駒からいきなり活躍馬が出るかどうか。
ドキドキしますねドキドキ

にほんブログ村
トラコミュ
ディープインパクト産駒-POG情報
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply