競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

3冠馬オルフェーヴル半妹マトゥラー、屈腱炎発症・・・

3冠馬オルフェーヴルの半妹マトゥラーが左前脚に屈腱炎を発症。

スポニチによると、マトゥラーを管理する池江泰寿調教師は「先週のレース(7着)を使って、脚が腫れてしまった。全治9カ月ということなので、来年の夏ごろの復帰を目指したい」と話しているようです。

オルフェーヴルの活躍もあり注目を集めていたマトゥラー。私自身UMAJIN POGで指名している事もあり、これは非常に残念なニュース。来年の夏ごろの復帰を目指すということなので、POGシーズンの活躍は望めなくなりました。

マトゥラーは新馬戦で4着。そして勝ち上がりを期待した前走の未勝利戦では、7着に敗れました。まだまだこれからという今の時期に故障を発生してしまったのは、本当に残念ですが、来年の夏に元気な姿を見せてくれたらと思います。
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply