競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第59回 ラジオNIKKEI賞

当時まだ中学生だった私が一番最初に好きになった競走馬がオグリキャップでした。
そのオグリが死亡しました。サンスポには「余生を送っていた北海道・優駿スタリオンステーションで、脚部を骨折して死亡した。」とありました。
残念です。でも、こんなに長い間ファンに愛され続けた馬はそんなに多くないと思うので、その点でオグリは幸せだったのではないかと思います。

オグリキャップについては、また後ほど書きたいと思います。

さて、ラジオNIKKEI賞の予想です。

本命は◎モズ。前走の京都新聞杯では15着と大敗していますが、陣営のコメントを見ると、久しぶりで仕上がり途上だったとか。
今回追い切りで初めてブリンカーを装着したようですが、本番でもブリンカーを使うみたいですね。
初ブリンカーに加えて、鞍上に迎えるのが中館騎手とくれば、これはもう逃げるのでしょうね。他のメンバーには、これといった逃げ馬も見当たりませんし、ここはブリンカー効果と中館騎手に期待して逃げ残りを狙いたいと思います。

対抗は○トゥザグローリー。小回りコースがどうかという不安は残りますが、3月デビューでたった3戦してダービーの出走権を得たあたり、やはり力があります。
本来ならダービーでもっといい勝負をして欲しかったと思う元POG馬だけに、ここはあっさり勝って欲しいのですが・・・。

▲レッドスパークルは、前走の青葉賞では13着と大敗したものの、京成杯ではエイシンフラッシュの3着、東スポ2歳Sでもローズキングダムの3着と、同世代トップクラスの馬たちとそれなりに好勝負をしてきた馬。
鞍上は藤岡康太騎手が落馬負傷(胸部打撲、腰部打撲)のため後藤騎手に変更となりましたが、最近好調の後藤騎手なので問題ないでしょう。

あとは、忘れた頃にG1を勝つ柴田善臣騎手騎乗の△アロマカフェと福島の1800なら何とかこなせるか×レト。

予想
◎モズ
○トゥザグローリー
▲レッドスパークル
△アロマカフェ
×レト

にほんブログ村
トラコミュ
第59回 ラジオNIKKEI賞(GIII)
関連記事

TRACKBACK

5 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  函館スプリントS,ラジオNIKKEI賞の予想、買いデータ&消しデータまとめ
  • 函館スプリントS [函館スプリントSデータまとめ] ○1?2番人気 (6-4-0-10) ×単勝100倍以上 (0-0-0-17) ○5番人気以内の牝馬 (6-1-0-5) △前走重賞で1.0秒以上負け (0-1-1-18) △前走重賞だった馬で当日9番人気以下 (0-0-1-16) △前走OP特別だった馬で当日7番人気以下 (0-0-.
  • 2010.07.04 (Sun) 08:45 | 激走!データ競馬ブログ
この記事へのトラックバック
  •  ラジオNIKKEI賞(GIII)~◎ トゥザグローリー
  • 昨日、久しぶりに外で飲んだために階段でつまずいてしまい、某駅で走り出した電車に接触して電車を約5分間止めてしまいました。幸いな事に大けがにはならなかったのですが、腰を打って動けない状況です。まあ、一日寝てれば治るだろレベルですのでご心配なく。 さてラジニ.
  • 2010.07.04 (Sun) 13:36 | カンマネの安心できるかわからないブログ
この記事へのトラックバック

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply