競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【レース回顧】第45回関屋記念&第42回函館2歳S

関屋記念の本命セイクリッドバレー、函館2歳Sの本命マイネショコラーデ共に2着に入ったものの、いずれも相手が無印だったので、馬券は見事に外れダウン
その上、日曜新潟2Rの未勝利戦に出走したPOG馬のコスモパシフィズムも1番人気に支持されながら7着に敗れてしまいました(ノω・、)

それでは、関屋記念の回顧から。

関屋記念はレッツゴーキリシマのマイペースの逃げに他馬がまんまとしてやられたといったレースでした。

松岡騎手は、セイクリッドバレーの末脚を信じていたのでしょう。後方待機で直線勝負に賭けましたが、ペースが遅すぎました。上がり32.1秒の脚を使っても、前のレッツゴーキリシマを捕らえることは出来ませんでした。

3着にはこのところ馬券に絡むことのなかったリザーブカード、また4着にテイエムアタックと、1、3、4着を8枠の3頭が占めました。
私は、どれもノーマークでした(汗)

それにしてもテイエムアタックの上がり最速32.0秒には、驚きました。ここまで切れる脚が使えるとは。

対抗にした1番人気のスピリタスは、6着まで。こちらは逆に思ったほど切れませんでした。


結果
1着 レッツゴーキリシマ(6番人気)
2着◎セイクリッドバレー(2番人気)
3着 リザーブカード(10番人気)
4着 テイエムアタック(13番人気)
5着×タマモナイスプレイ(5番人気)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6着○スピリタス(1番人気)
14着▲エフティマイア(11番人気)
15着△フローライゼ(15番人気)


続いて函館2歳S。

レースが近づくにつれ、本命のマイネショコラーデで間違いないんじゃないかという気持ちになって結局ショコラーデからの馬単勝負をしたのですが、結果は2着。しかも、マジカルポケットは無印でした・・・。

マイネショコラーデが直線でワンテンポ早く抜け出した時は、勝ったと思ったのですが、マジカルポケットはジャングルポケット産駒らしく、追って味のある馬でしたね。ゴール前で見事に差し切られてしまいました。

3着には対抗にしたルリニガナが入りましたが、現時点では上位2頭とは力差がありそう。

結果
1着 マジカルポケット(2番人気)
2着◎マイネショコラーデ(1番人気)
3着○ルリニガナ(3番人気)
4着△エーシンジャッカル(6番人気)
5着 タイセイファントム(5番人気)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7着▲アポロジェニー(9番人気)
11着×イーグルカザン(10番人気)

にほんブログ村
トラコミュ
レース結果・回顧
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply